下半身痩せに効く、私が実践したながら運動

下半身の太さで恥ずかしい体験

元々全体的にぽっちゃりしていましたが、下半身が特に太くてすごく気になっていました。

 

お尻が大きく、太股も太い状態です。

 

上半身だけならぽっちゃりで済まされると思うのですが、下半身に関しては多めに見てもただの肥満です。

 

全体的に痩せている時期はそれほど気にならなかったのですが、根本的に太ってしまった為、下半身も太りました。

 

運動をすれば股擦れができ、1度会社で屈んだ時に制服のタイトスカートが裂けて、本当に恥ずかしい思いをしました。

 

さすがに服が破れるなんて想像もしていなかったので(太ったのに無理して穿いていたのもありますが)、痩せなければ!と思うようになりました。

何気なくやってみた簡単な対策

今考えてみれば、下半身痩せをするための方法はたくさんあるのですが、なぜかそのときに偶然テレビで見た「ながらダイエット」をやってみようと思いました。

 

実際にやることというのはすごく簡単なもので、キッチンで料理する際に片足を後ろに少し下げて片足立ちする、さらに足をクロスさせると効果的とのことでしたので歯磨きをする際にも実践してみました。

 

それと毎朝化粧する時間に、股にタウンページなどの厚めの雑誌を挟むというものです。

 

これも毎日実践してみました。

 

後は全体的にダイエットしていましたので、半身浴をした後に太股をマッサージすることも欠かさなかったです。

筋肉を使うことが大切

最初は何をやっていいのかわからなかったので、何となくテレビで見たことを実行していただけなんですが、意外と効果はあったようです。

 

初めの2週間くらいは半信半疑でやっていましたが、いつの間にか習慣化していて、気が付いたら3ヶ月ほど可能日は毎日実施するようになりました。

 

すると、自分でも驚いたのですが、何となく買い物に行ったときにずっと欲しかったけど諦めていた憧れのショートパンツを勧められて、店員さんに「絶対入りますよ!」と押されて試着してみたところ、なんと入ったのです。

 

今になってみて分かったのですが、私の下半身太りの原因は、足の筋肉を使うことが少なかったためにすごくむくみやすくなっていたのだと思います。

 

それが、軽い運動ではあるものの、毎日しっかりと足の筋肉を使う運動を毎日続けたことによって、脂肪が減ったことよりも、多少の筋肉の増加によって引き締まったこと、そしてむくみの解消が大きかったのだと思います。

 

もしも下半身太りに悩んでいて、足を使っていないという自覚がある方は、本当に簡単なながら運動でいいので、まずは1ヶ月を目安に習慣化されるまで実施してみて下さい。