むくみを解消には寝るときにクッションを利用するといい

ワンピースを綺麗に着こなしたい

女子会などの集まりの時にみんな堂々とワンピースを着こなし、でている脚の綺麗さ、細さに唖然としました。

 

私は立ち仕事のせいもありますが、いつも脚がむくんだ感じがあり、ズボンもパツパツです。

 

もちろん、みんなのようにワンピースなんて着れませんから、ファッションはいつもパンツスタイルやロングスカートでした。

 

でも、その集まりがあって以来、私もワンピースん着こなしたい!そろそろアラサーだし、大人な魅力的な女性へと変わらなければ…と思いました。

 

ワンピースを購入し、それを着て全面鏡写った自分の姿、バランスは今でも忘れられません。

 

ヒールを履けばある程度脚はほっそりに見える。

 

と友達からアドバイスをもらっていましたが、そこに写った自分の脚は、とてもほっそりとはいえませんでした。

 

そしてますます、どうにかしなければ!という気持ちが強くなりました。

寝るときにクッションを使うと効果的

とりあえず自分の出来る範囲で、美脚になりそうなものを試してみました。

 

まずは薬局などでも買うことの出来るメディキュット。

 

これは商品名のとおり、脚がキュッとする感じがあり、むくみに効いている気がしたので、普段寝る時に履くようにしていました。

 

そして寝る時は足元にクッションを高く積み、その上に脚をのせて寝ていました。

 

そうする事で重力によって下のほうにたまってしまった血液やむくみを逆流させる事が出来るのでむくみには効果的だそうです。

 

確かに朝起きるとなんだかスッキリした気がします。

 

そして気がついたとき、電車の移動中やふとした時には爪先で立ち、ゆっくりかかとを下ろし、また爪先…と軽いストレッチをしました。

 

あとはDVDを見ながらヨガを時間を決めないで、出来る時にできるだけ続けてみました。

むくみが取れて自然な細さに

色々と自分に出来そうな効果のある事を続けて、一ヶ月くらい過ぎた頃の事です。

 

久しぶりに鏡の前にたち、購入したワンピースを着てみました。

 

すると前回に見たようなパンパンにはってしまったむくみだらけの脚ではなくなっていました。

 

膝のお皿の上に盛っていた太もものお肉も前よりシュッとしていて、お皿と脚のところにラインが出ていました。

 

ふくらはぎも前より細くなった感じです。

 

ヒールをはいたら、よりあしがキレイになりました。

 

もともと骨組みがしっかりしたタイプなので、さすがに華奢なタイプの女の子のような脚にはなりませんが、これくらいならワンピースを着てもオッケーな脚になりました。

 

筋肉質な感じの引き締まり方ではなく、どちらかというとむくみがとれて、自然な感じの脚やせになりした。